ナチュラルヘルシースタンダード/ミネラル酵素グリーンスムージーは低カロリー!!

ナチュラルヘルシーグリーンスムージーは何故こんなにも多くの芸能人やモデルなどに人気があるのでしょう?
それは一言でいうなれば、美味しい。からではないでしょうか。

 

美味しくなければ人間何事も続きませんし、やはり途中で挫折する人は少なくとも10人のうち半数はいるでしょう。
しかしナチュラルヘルシーグリーンスムージーは飲みやすい。

 

だからこそ続けるのが楽しくなる、美味しくて飲みたくなる、それがナチュラルヘルシーグリーンスムージーの魅力です。

 

ナチュラルヘルシースタンダード グリーンスムージー

 

(他にもコスパのよさ、パッケージなどが可愛くてイメージがいいというのもあると思いますが)

 

さてそんなナチュラルヘルシーグリーンスムージーですが、一体1杯何キロカロリーなのでしょうか?
ダイエットを考えるのなら大事なポイントで気になるところです。

 

 

ヘルシースタンダードのグリーンスムージーのカロリーは?

 

脅威の24キロカロリー

 

忙しい朝はナチュラルヘルシーグリーンスムージー1杯で、と思っている人、すでにダイエットスイッチが入っていますね!

 

ナチュラルヘルシーグリーンスムージーは定番のマンゴー味が24キロカロリーと非常に低カロリーなのです。
それでいて味が薄くなく、とろりと濃厚なのも魅力の1つとなります。

 

カロリー量から考えると24キロカロリーを5杯分飲んでもたった110キロカロリーとなりますから、
1日1杯ナチュラルヘルシーグリーンスムージーを続けることでかなりカロリーカットすることが出来ると言えるかと思います。

 

 

 

ひと月で1,6キロ痩せる!?

 

グリーンスムージー

 

毎日1日1杯のナチュラルヘルシーグリーンスムージーを続けていると、ひと月1.6キロ痩せる計算になるとか。

 

あくまでグラフ上のものですが、単純計算するとこの数式になりますから、
1杯ではお腹が空くと言う場合、ナチュラルヘルシーグリーンスムージーを少し多めに飲んだりアレンジしてもいいのかな?と思います。

 

 

少ないように思うかもしれませんが、無理をせず、置き換えダイエットで
少しずつ痩せていけばリバウンドにもなりにくいのではないでしょうか。

 

とろみもあるし、味も薄くなくしっかりしているので美味しく感じるし満足感も強いです。

 

もちろん、ヨーグルトや牛乳、豆乳に混ぜるとなるとカロリー量もそれぞれ異なりますが、
それぞれにボリュームもアップして満腹感を持続することが出来ます。

 

自分のライフスタイルに合わせて量やアレンジを調整するといいと思います。

 

 

 

ダイエット食品とグリーンスムージー、置き換えダイエットならどちらを選ぶ?

 

グリーンスムージー

 

店頭などでは多くのダイエット食品が陳列されている中に、グリーンスムージーを見ることが出来ます。

 

ダイエット食品を置き換え食として選ぼうとしても、案外カロリーがあるものが多いとか。

 

粉末状になったグリーンスムージーならカロリーは低く、置き換えにぴったりなのでしょうか?
しかしお腹が満たされるかどうかが不安なところです。

 

 

低カロリーなのは粉末のグリーンスムージーがダントツです

 

ナチュラルヘルシースタンダード グリーンスムージー

 

置き換えダイエット食品としてグリーンスムージーは最も低カロリーな部類に入るみたいです。

 

ナチュラルヘルシーグリーンスムージーならおよそ24キロカロリーとなりますから、かなりの低カロリー。
それを置き換えダイエットに使うのならかなりのカロリーオフとなります。

 

しかしそれだけしかカロリーがないのなら、満腹感もなく、置き換えに向かないのでは?と感じる人もいるようです。

 

 

満腹感は・・・意外にあります!

 

実際に飲んでみると感じるのですが、、

 

グリーンスムージーは意外に満腹感があります。

 

見た目的や、量的にみるとそれほど満腹感がありそうには思えませんが、
実際飲むと、とろみがついており、ごくごくというよりゆっくり噛みながら飲むような感じになります。

 

ちょっとゆるめのゼリー状態の飲料を飲んだ時のような感じに近いので、
ただの水分と比べると満腹感が得やすいかと思います。

 

ダイエットの失敗の1番の理由は空腹感に耐えられない、というものです。
それでストレスが溜まってたくさん食べてしまったりすると・・リバウンドしてしまいます。

 

グリーンスムージーに似て近年ダイエット分野で人気の酵素ドリンクなどは、基本的には液体なので、サラサラと飲めてしまいます。
酵素などが入っていてのダイエット効果はありますが、腹持ちがよくないので空腹感と戦うことになります。

 

しかしナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージーはとろみがあるので、意外にお腹が膨れます。
グルコマンナンと呼ばれるお腹の中で膨れる成分が入っているからというのもあるでしょうし、
やっぱりグリーンスムージーだけだとお腹がすく!という場合には、他にアレンジしてみることもできます。

 

 

置き換えダイエットにするなら、夜に置き換える、朝食に置き換える、ランチに置き換える、など自分でスタイルを選べます。

 

短期間で結果を出したいのなら、高カロリーの食事をとりがちな夕飯と置き換えるのがおすすめです。
夜の場合は、早めに寝ることでお腹がすくのを忘れる?効果もあるので、そういう面でもおすすめです。

 

どうしても早く痩せたい!という人は朝食、ランチはバランスよく食べ、
ディナーだけナチュラルヘルシーグリーンスムージーに置き換えるようにするとよりダイエット効果が高まるかと思います。

 

もちろん、朝食で置き換えるのもOKです。

 

 

 

低カロリーなのにダイエットで痩せない?その理由と対策はこちら
ナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージーは痩せない?満腹感を出すのに効果的な飲み方とアレンジ

 

 

 

 

ナチュラルヘルシースタンダードの口コミ/味が豊富なミネラル酵素グリーンスムージーTOPへ